ご挨拶

 当病院は、中野区白鷺に昭和36年に救急指定・薄外科として開設され、その後昭和44年に一般病院へと機能が拡充されました。以来地域の皆様に、急性期医療、健康管理、慢性疾患に対する医療・介護など「ホーム・ドクター」としての役割を担ってまいりました。急速に進む高齢化に対応するため、立地並びに環境に恵まれた利点を生かし、医療の一般外来診療ともに病棟は34床すべて介護療養型病院として変更になりました。
変わり行く地域医療のニーズを満たすべく主要な医療機関、保険及び福祉との連携を図りながら、より質の高い医療・介護を目指し、職員一同今後とも一層の努力を続けてまいります。  

 

                                            院長 吉利 晃治